05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
Trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
くる花
megumigarden
世界樹
Mobile
qrcode
Links
Sponsored links
Others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< またまた招かれざるお客様 | main | ハロウィンには間に合わない^^; >>

リコリス



数年前に、AKIRAから球根でもらったクリーム色のリコリスが咲きました。
植えてから数年は咲かなくて、 去年初めて2本の花茎が出たので
今年も楽しみに待っていましたら、数日前から「花」が1輪ずつ咲き始め
昨日、すべての蕾が開いて輪になりました^^

野生種のシロヒガンバナより花びらの幅が広く、がっしりした感じです。

野生種の真っ赤なヒガンバナも川のそばで咲き始めました。
華と言う字はこの花から作られたそうですが
まっかなマンジュシャゲの妖艶さに比べて
リコリスはごつい感じがします。

仲間にネリネ(ダイヤモンドリリー)がいますが
あれは「花」がクスダマ状にてっぺんまで覆って丸く咲きます^^

野生の赤いマンジュシャゲは恐慌植物だとかで
わりとどこででもずぶとく増えて咲くようですが
園芸種だからか、鉢植えだからか
思ったようにはこれは増えないようです;;
| 季節の風物詩 | 22:26 | comments(2) | - |

スポンサーサイト

| - | 22:26 | - | - |
Comment
ヒガンバナは赤だと思い込んでいた頃、白いヒガンバナをみてビックリしました!^^

でも、このお写真の子はヒガンバナの仲間ではなく、ネリネの仲間なんですね♪
確か10月の誕生花がネリネで、それもピンク色の可憐な花だと記憶しています。

あのピラッピラッとした感じや、フリフリっとした感じが、なんとも可愛らしいし、クリーム色も柔らかい雰囲気で良いですね♪

ご隠居の近所の河原も、いまヒガンバナが咲いていて・・・
緑の中に目の覚めるような赤が輝いています☆^^
2011/09/26 3:35 PM, from 銀髪のご隠居
銀髪のご隠居様^^
はい、ヒガンバナもネリネの仲間といいますか
野生種と園芸種の違いといいますか
親戚なんで似てるんですね。
赤の野生種はどこでも増えて、昔はあぜがみんな
まっかっかだったりしたものですが
うちの近所ではどこからか流れ着いたらしく
水路の両脇に沿ってたくさん咲いています。

ヒガンバナの球根をすりおろして
小麦粉を混ぜて練り、布にのばして貼ると
捻挫の湿布になるんですよ^^
子供の頃は冬場に緑の葉の上で遊びました。

誕生花は外国産だからネリネなのかな?w
日本の誕生花というと花札を連想しちゃいます^^
2011/09/29 2:31 AM, from 朔夜